こまめなお手入れで毛穴レス

20代も後半に差し掛かった頃
小鼻の黒ずみやなんだか伸びてしまったような顔の毛穴が気なっていました。
ファンデーションで一生懸命隠していましたが、洗顔すろと、やっぱり気になる毛穴をどうにかしたいと思って本やネットで情報を集めていました。
まず実践したのは蒸しタオル洗顔。
顔を洗う時にレンジで温めたタオルで毛穴をよく開きます。
毛穴を開かせた所で、よくあわ立てた洗顔料でこすらずに丁寧に洗います。
洗い終わったら引き締め効果の高い化粧水で毛穴をキュッと引き締めます。
その後さらに保冷剤を巻いたガーゼで気になる部分を引き締める。
これを朝晩続けて2週間ぐらいで毛穴の広がりが目立たなくなってきました。

更に何か効果的な方法はないかと調べると蒸気のエステがいいという情報がありました。
我が家には美顔器は無かったのですが
大きな鍋を沸かし蒸気を立てる方法でも代用が利くというので休みの日はお鍋美顔器で顔に蒸気を当てて毛穴を開き洗顔をして化粧水をたっぷり染み込ませた後、美容クリームでパックするようになりました。

そうすると乾燥しがちな肌がモチモチになり手のひらに肌が吸い付くようになりました。

ちょっとした手間隙で肌が驚くほど変わっていくので
それからはなるべく時間を作り肌の手入れを惜しまないようにしています。

40代、50代になっても毛穴レスの若々しい肌でいたいものです。